スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイホームは、家族の幸せのためのもの

おはようございます。任意売却推進センター、スタッフIです。

今日は朝方からの雨もやみ、今は蒸し暑い天気になっている横浜です。
アジサイの季節になり、色づいたガクの部分が、とてもきれいですね。

さて、本日はこんな記事について、ご紹介をしたいと思います。

震災後に考えたいマイホームを持つリスク、持たないリスク(NIKKEI住宅サーチ

確かに震災以降、本当にマイホームを持つことが目的なのか疑問に感じられる方も多いかと思います。

この記事によると、マイホームを持つことに、もはや資産価値、運用などを求める時代は終わった。。。
マイホーム、マンションなどは、家族の空間を確保するという意味で、購入するものだ、
とも書いてあります。

そうなんですよね…

もともと、マイホームって、家族が幸せに暮らせることが目的で、
住宅ローンを背負ってまで、購入することだと思うのです。

その住宅ローンを払うことで、無理に維持をしていくものではないのです。
住宅ローンのことで、家族が仲良くなくなってしまったり、
離婚、離散をすることになってしまっていては、
本末転倒ということなのです。

今お辛いと感じられている方、もしこのブログを御覧になっていましたら
どうぞ、フリーコールに電話くださいませ。

マイホームは、家族の幸せのためのもの。
住宅ローンが厳しくなって、家族の幸せが守られない、
その場合は、整理することも、大事な決断だと思います。
・・・・・・・・
住宅ローンが払えない!!
マイホームが差し押さえ、競売になる前に無料相談。
任意売却制度をご存知ですか?


任意売却推進センター(首都圏対応)

無料相談 通話無料 0120-961-044
メール受付 info@ninbaisuishin.com

〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7興和ビル4F
各線:横浜駅から徒歩8分
相鉄線:平沼橋駅から徒歩3分

電 話 045-534-9933
関連記事
スポンサーサイト

theme : 住宅ローン
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

うーん。考えさせられる記事ですね。でも、どんなにリスクがあっても、今後もマイホームを持ちたいっていう人はゼロにはならないんだろうなぁ。

Re: No title

HIRO様

コメントありがとうございます。

> うーん。考えさせられる記事ですね。でも、どんなにリスクがあっても、今後もマイホームを持ちたいっていう人はゼロにはならないんだろうなぁ。

マイホーム派って、実は減っているのかもしれないですね、
今回の大震災でも、色々と考えさせられることにないました。
リスクを取っても、やっぱりマイホームって皆さんほしい物なのですね。
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
オススメ任意売却本
弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出版いたしました!
任意売却YouTube動画
◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材
プロフィール

任意売却推進センター スタッフI

Author:任意売却推進センター スタッフI
横浜で任意売却を専門に扱っている不動産店です。
住宅ローン問題のご相談を承っております。
〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7
興和ビル4F
無料相談 通話無料 
0120-961-044
mail:info@ninbaisuishin.com

All About プロファイル 木原洋一
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
横浜ランチ・食べログ
検索フォーム
カウンター
ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
7342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1238位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。