スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市街化調整区域の不動産売買では既得権の確認を!

こんにちは。任意売却推進センター、横浜相談オフィス、スタッフIです。

さて本日は代表木原は、決済に出かけております。
都内での決済となります。
お客様の物件が、無事取引完了になりますことを
願っております。

さて、ここのところ、市街化調整区域の不動産を任意売却されたいという
お客様からのご依頼を承ることも多くなりました。

先日から市街化調整区域の物件についての売買について
ご紹介していますが、本日はその続編です。

市街化調整区域での取引については、家が建てられるのか、
建替え可能なのか、について疑問に思われる方が多いと思います。

市街化調整区域については、
市街化調整区域と市街化区域に線引きされる前、
多くは昭和46年ごろ以前から、
そこに家が建っていたかどうか
ということがキーポイントとなります。

そこに家が建っていたという証明があれば、
今後も家は建替えなどできるということになっています。

家が建っていた証拠となるものですが、

建築確認証で確認するか、
閉鎖謄本という昔の謄本を取得するか、
昭和46年当時の固定資産税の証明書を取得するか、
航空写真などでも良い
そうです。

公的な証明書があれば、
既得権とみなされて、売買や建替えなどもできるとのことです。

市街化調整区域にお家をお持ちの皆様、
詳しくはお問い合わせくださいませ。

弊社でも自治体に確認させていただき、
市街化調整区域の物件の売買を進めて行きます。

ご連絡をお待ちしております。



弊社代表、木原洋一が著書を発刊いたしました。
任意売却について、自身の経験を交えながらわかりやすく解説しています。
住宅ローンでお悩みの方、どうぞご覧下さい!


ステッカー Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
FC2 Blog Rankingに参加してます
←ポチッとお願いします
・・・・・・・・
住宅ローンが払えない!!
マイホームが差し押さえ、競売になる前に無料相談。
任意売却制度をご存知ですか?


任意売却推進センター 横浜西口相談オフィス(首都圏対応)
http://livix-web.com

無料相談 通話無料 0120-961-044
メール受付 info@ninbaisuishin.com

〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7興和ビル4F
各線:横浜駅から徒歩8分
相鉄線:平沼橋駅から徒歩3分

電 話 045-534-9933
関連記事
スポンサーサイト

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オススメ任意売却本
弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出版いたしました!
任意売却YouTube動画
◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材
プロフィール

任意売却推進センター スタッフI

Author:任意売却推進センター スタッフI
横浜で任意売却を専門に扱っている不動産店です。
住宅ローン問題のご相談を承っております。
〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7
興和ビル4F
無料相談 通話無料 
0120-961-044
mail:info@ninbaisuishin.com

All About プロファイル 木原洋一
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
横浜ランチ・食べログ
検索フォーム
カウンター
ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
595位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。