スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転勤によって自宅を賃貸に出すのはリスク?

こんにちは。任意売却推進センター、横浜相談オフィス、スタッフIです。

通勤途中に火災に向かう消防車が連なっているのを見かけました。
10台くらい行くので、大丈夫かなと思っていたら…
マンション火災だったようです…
ヘリコプターなども出ていたので、大規模な火災だったのかもしれません。
皆様、火の元には注意してくださいませ。

さて、本日は転勤の際に、住宅を賃貸に出すということのリスクについて
ご紹介をしたいと思います。

住宅を賃貸に出すというのは、
一種の経営のようなものです。
そして、賃貸の経営というのは、
今の時代とても難しくなっています。

というのも、もし賃借人が退去してしまった場合、
新しい入居者が決まるまでは、
手持ち金を切り崩しながらローン返済をすることになります。

また一度、賃借人が退去してしまうと次の募集は殆どの場合は
家賃を下げなければうまりません。

一方、物件は、毎年1年づつ古くなるのですから価値は下がって当然です。
その空き家状態の間も、住宅ローンの返済は待ってはくれません。

また賃貸オーナーには所有者責任がついてまわります。
実はこのリスクは非常に怖いのです。

代表的なものが賃借人の自殺、事件、事故、火事などです。
このような目にあったら貸すに貸せませんし、売るに売れなくなります。

また家賃滞納ほど厄介なものはありません。

追い出すのに裁判が必要なため1年2年とかかったりします。
そして、ようやく追い出してもその間の家賃の請求権はありますが、
無い人からは取れないのが実情です。
ほとんどのオーナーが泣き寝入りしています。

自宅を賃貸に出す場合、
様々なリスクが伴いますので、
売却も視野に入れてみても良いかもしれません。

その場合はオーバーローンでも売却できるという
任意売却を思い出していただけたらと思います。

ご相談をお待ちしております。



弊社代表、木原洋一が著書を発刊いたしました。
任意売却について、自身の経験を交えながらわかりやすく解説しています。
住宅ローンでお悩みの方、どうぞご覧下さい!


ステッカー Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
FC2 Blog Rankingに参加してます
←ポチッとお願いします
・・・・・・・・
住宅ローンが払えない!!
マイホームが差し押さえ、競売になる前に無料相談。
任意売却制度をご存知ですか?


任意売却推進センター 横浜西口相談オフィス(首都圏対応)
http://livix-web.com

無料相談 通話無料 0120-961-044
メール受付 info@ninbaisuishin.com

〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7興和ビル4F
各線:横浜駅から徒歩8分
相鉄線:平沼橋駅から徒歩3分

電 話 045-534-9933
関連記事
スポンサーサイト

theme : 住宅ローン
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オススメ任意売却本
弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出版いたしました!
任意売却YouTube動画
◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材
プロフィール

任意売却推進センター スタッフI

Author:任意売却推進センター スタッフI
横浜で任意売却を専門に扱っている不動産店です。
住宅ローン問題のご相談を承っております。
〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7
興和ビル4F
無料相談 通話無料 
0120-961-044
mail:info@ninbaisuishin.com

All About プロファイル 木原洋一
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
横浜ランチ・食べログ
検索フォーム
カウンター
ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
4160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
741位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。