スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任意売却ってご不安ですか?

おはようございます。
任意売却推進センター、スタッフIです。

お盆休みの帰省ラッシュが、ピークになっているなか、
新幹線が止まったりもして、大変な思いをされている方も
いらっしゃるかと思います。

どうぞ、皆様お気をつけて、いってらしてくださいね。
弊社は、お盆休みなども特にございません。

通常営業中です。本日も、お電話お待ちしております。

さて、弊社では、電車内にも、ステッカーを出させていただいています。
それをご覧になった皆様、弊社にご相談されることに
ご不安を感じられましたか?

そして、任意売却ということ自体にも、ご不安を感じられますか?

そのご不安についても、どうぞ、率直に
お話いただけたらと思います。

任意売却制度を知っているかどうかだけでも、
住宅ローンが厳しくなった際に、選択肢のひとつになりますので・・・・

ご不安のなかには、以下のようなこともあるかもしれません。

任意売却をして債務が残っても、転職などに不利にならない?

そんなことは、ありません。

なぜならば、任意売却をしたこと、
それから、お客様が残った債務を抱えられていることは
お客様から言い出さない限りは
会社側などでは勝手に調べられないのです。

お客様の、信用情報ですので、
それを就職などの際に、身辺調査を目的に
調べることはできないのです。

また、妻や子供に迷惑がかからないか心配…と
思われる方もいらっしゃいます。

お金の貸し借り、住宅ローンなどは、
当事者間の契約で成りたっています。

ですので、債権者側からは、
住宅ローンを組んでいるご本人、
または、連帯保証人にしか、返済の請求をすることができません。

また当事者以外にその秘密を漏らす行為も禁止されています。
「一緒にこの家を使っているあなたにも責任があるんだから、奥さん払ってよ」
ということにもなりません。

むしろ、住宅ローンの支払いが難しくなり、
競売になってしまった場合の場合は
近所に知れ渡ってしまいますし、
お子さん、そして奥様などに向けられる目も
厳しいものになってしまうのではないでしょうか。

ひとりで抱え込まず、どうぞ、ご相談くださいね。
・・・・・・・・
住宅ローンが払えない!!
マイホームが差し押さえ、競売になる前に無料相談。
任意売却制度をご存知ですか?


任意売却推進センター(首都圏対応)

無料相談 通話無料 0120-961-044
メール受付 info@ninbaisuishin.com

〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7興和ビル4F
各線:横浜駅から徒歩8分
相鉄線:平沼橋駅から徒歩3分

電 話 045-534-9933
FAX 045-534-9922
関連記事
スポンサーサイト

theme : 住宅ローン
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オススメ任意売却本
弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出版いたしました!
任意売却YouTube動画
◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材
プロフィール

任意売却推進センター スタッフI

Author:任意売却推進センター スタッフI
横浜で任意売却を専門に扱っている不動産店です。
住宅ローン問題のご相談を承っております。
〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7
興和ビル4F
無料相談 通話無料 
0120-961-044
mail:info@ninbaisuishin.com

All About プロファイル 木原洋一
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
横浜ランチ・食べログ
検索フォーム
カウンター
ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3924位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
701位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。