スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン返済のために、新たに他から借入するのは危険です

こんにちは、任意売却推進センター、横浜相談オフィス、スタッフIです。

昨日の台風のような春の嵐はすごかったですね…
被害に合われた方もいらっしゃるかもしれません。
お見舞い申し上げます。

今日はこのようなニュースも見かけました。

南海トラフ地震、経済的被害は最悪220兆円

…以下引用
最大で死者32万人と想定されるマグニチュード9級の「南海トラフ巨大地震」について、政府の中央防災会議の作業部会(主査・河田恵昭関西大教授)は18日、経済的な被害は最悪の場合に約220兆円にのぼるとの推計を発表した。
 合わせて、3440万人が断水に直面し、避難者は最大950万人に達するなど生活への影響も予測し、同地震の被害想定の全体像をまとめた。同部会では耐震化率の向上などによって経済的な被害を5割まで減らせるとし、近く対策を盛り込んだ最終報告書をまとめる。政府は新年度に対策大綱を策定する。
 南海トラフでこの規模の地震が起きるのは、1000年に1度よりもまれと考えられるが、河田教授はこの日の記者会見で「最悪のシナリオに備えてもらうことが目的だ」と被害想定発表の趣旨を説明した。今回は東日本大震災で得たデータなどを基に、震度や浸水域の分布などから被害を推計した。
(2013年3月19日01時32分 読売新聞)
…引用終わり

太平洋沿岸の地域については、津波の被害が本当に心配です。
いくら1000年に1度の地震とはいえ、東日本大震災でも、
2000年に1度とされていた原発過酷事故が発生したわけです。
常に地震に備えておかないと…と改めて思いました。

さて本日は住宅ローンの返済のために、他から借入をしてしまうということについて
ご案内したいと思います。

お客さまのなかには、すでに、住宅ローンの返済のために、
消費者ローンなどから、借入をしてしまっている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、安い金利である住宅ローンの支払いに、高い金利で借りて返済するというのは、
その場しのぎになってしまいます。
結局、借入額は減るどころか多くなってしまいますので、
返済にはいつかまた困ってしまうことになりかねません。

これから先、収入が増えそうだという見通しがあれば、
それでも大丈夫かもしれません。

ただ、ご病気や失業をされている方などにとっては、
そのやり方ですと、余計に生活を圧迫してしまいかねないのです。

どうしても家を手放したくない方については、親子間売買や
身内間売買、リースバックなどの方法もありますので、ご相談ください。

条件が整っていれば、それらも可能になります。

そして、もし身内間売買や親子間売買、リースバックが難しそうであっても、
任意売却であれば、第三者に買ってもらうことで、住宅ローン問題の解決になりますので、
今の状態よりも、より前向きになれること思います。

ご相談をお待ちしております!


弊社代表、木原洋一が著書を発刊いたしました。
任意売却について、自身の経験を交えながらわかりやすく解説しています。
住宅ローンでお悩みの方、どうぞご覧下さい!


ステッカー Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
FC2 Blog Rankingに参加してます
←ポチッとお願いします
・・・・・・・・
住宅ローンが払えない!!
マイホームが差し押さえ、競売になる前に無料相談。
任意売却制度をご存知ですか?


任意売却推進センター 横浜西口相談オフィス(首都圏対応)a
http://livix-web.com

無料相談 通話無料 0120-961-044
メール受付 info@ninbaisuishin.com

〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7興和ビル4F
各線:横浜駅から徒歩8分
相鉄線:平沼橋駅から徒歩3分

電 話 045-534-9933
関連記事
スポンサーサイト

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オススメ任意売却本
弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出版いたしました!
任意売却YouTube動画
◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材
プロフィール

任意売却推進センター スタッフI

Author:任意売却推進センター スタッフI
横浜で任意売却を専門に扱っている不動産店です。
住宅ローン問題のご相談を承っております。
〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7
興和ビル4F
無料相談 通話無料 
0120-961-044
mail:info@ninbaisuishin.com

All About プロファイル 木原洋一
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
横浜ランチ・食べログ
検索フォーム
カウンター
ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
582位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。