スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

債権者とは顔を合わせたくない…

こんにちは、任意売却推進センター、スタッフIです。

今日は午後から、明日の決済のため、
木原がまた出張いたしました。
万が一の電車遅延などもあり得ますので
決済のときは、前日から現地に入るようにしております。

さて、先日ご相談にいらっしゃった方のお話です。

「督促の手紙が来たり、電話が来たりして
正直、もう債権者とは顔を合わせたくない…」


そう思われるのも当然のことだと思います。
追いつめられたときは、それを避けてしまいたくなりますよね。

目を通すことも嫌になってしまう。
精神的にも追い詰められて、嫌な事ばかり考えてしまう。

お客様は、任意売却をすすめるときに、債権者とも話し合ったり
顔を合わせたりしないといけないのではないかとも
心配されていました。

しかし、債権者と顔を直接合わせることはございません。

弊社と、任意売却の専任媒介契約を締結した後は、
弊社と債権者の間で、話を進めていきますので、
お客様が債権者と直接話し合うということはございません。

もし万が一、手違いで電話が直接債権者からあったりしても
すべて弊社に任せていますので、とご回答くださいませ。

お客様には、弊社から随時ご連絡を取らせていただき、
現在の状況については、ご報告させていただいております。

どうぞ、ご安心してご相談くださいませ。
一緒に最善の方法を考えてまいりましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本
(2011/11/22)
木原 洋一

商品詳細を見る
弊社代表、木原洋一が著書を発刊いたしました。
任意売却について、自身の経験を交えながらわかりやすく解説しています。
住宅ローンでお悩みの方、どうぞご覧下さい!

ステッカー

FC2 Blog Rankingに参加してます
←ポチッとお願いします
・・・・・・・・
住宅ローンが払えない!!
マイホームが差し押さえ、競売になる前に無料相談。
任意売却制度をご存知ですか?


任意売却推進センター 横浜西口相談オフィス(首都圏対応)

無料相談 通話無料 0120-961-044
メール受付 info@ninbaisuishin.com

〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7興和ビル4F
各線:横浜駅から徒歩8分
相鉄線:平沼橋駅から徒歩3分

電 話 045-534-9933
関連記事
スポンサーサイト

theme : 住宅ローン
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こういう場合って債権者との接触は避けたいものですよね。
間に入ってやりとりしてくれるなら、安心して任せられそうです。

Re: No title

moji様

コメントありがとうございます。

> こういう場合って債権者との接触は避けたいものですよね。
> 間に入ってやりとりしてくれるなら、安心して任せられそうです。

ご安心くださいませ。
弊社で全て代行しておりますので
お任せくださいませ。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オススメ任意売却本
弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出版いたしました!
任意売却YouTube動画
◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材
プロフィール

任意売却推進センター スタッフI

Author:任意売却推進センター スタッフI
横浜で任意売却を専門に扱っている不動産店です。
住宅ローン問題のご相談を承っております。
〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町1-7
興和ビル4F
無料相談 通話無料 
0120-961-044
mail:info@ninbaisuishin.com

All About プロファイル 木原洋一
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
横浜ランチ・食べログ
検索フォーム
カウンター
ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
595位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。